テレアポノウハウ 新規開拓向け【初級編】

いつもギグセールス ブログ(https://blog.gig-sales.tokyo/)をご覧頂きまして、誠に有り難うございます。

LINE@やってます!

公式アカウント「LINE@営業フリーランス特化型ナレッジメディア“ギグセールス ブログ”」大事な情報も届きますので、忘れずに友達登録して下さい!

友だち追加

ギグチャンネル第15回目となるコンテンツは「新規開拓のテレアポノウハウ【初級編】」について更新していきます。

法人営業の中でもアウトバウンド・インバウンド営業に分かれますが、営業力を付けるなら!今後長く生き残り続けられる為には「アウトバウンド型営業のスキル」は欠かせません!

現在営業職としてテレアポを実施されていて中々アポイントは取得出来ずに困っている、営業フリーランスとして独立したばかりで実働においての基礎的なスキルを身に付けたいと思っている方は是非ご覧下さいませ!

新規開拓のテレアポノウハウ【初級編】

新規開拓のテレアポで重要な3つのポイントについて解説します!そして、テレアポのロールプレイングを実際に行って、テレアポの全体の流れについても説明します!

テレアポ初級編のポイント

①受付の方に余計な説明をしない
②親和性の高い事例を用いて話を聞いてもらう
③商品・サービス提案後に日時提案をする

実際のトークスクリプト

いつもお世話になっております。
ギグセールスの○○でございます。
スタートアップに特化したプッシュ型の営業施策についてお電話させて頂いておりまして、
営業担当の方、お願い致します。

(ご用件は?)
弊社が設立5年以内のスタートアップ限定でアウトバウンド営業をディレクター付きでご支援させて
頂くSCATTER(スキャッター)というサービスを運営しておりまして、そちらの件でお電話しております。
営業担当の方にお繋ぎ頂ければと思います。

(キーマン)
お世話になっております。
ギグセールスの○○でございます。突然のご連絡失礼致します。
今回ご連絡させて頂きましたのが、スタートアップに特化したプッシュ型の営業施策の件でございます。
実は御社と同じ業界の企業様にご活用頂いておりまして、設立5年以内のスタートアップに特化して
問い合わせ投げ込みからアウトバウンドコールにて新規アポを獲得させて頂くことが可能でございますので
御社の事業をドライブすることが出来るのでは・・と考えております。
つきましては別日でPCの画面を共有しながらお電話にて15分程可能性のディスカッションの機会を頂ければと
思いますが、例えば○日○時、もしくは○時ですとどちらがご都合宜しいでしょうか。
有難うございます。

それでは○月○日▲時から弊社「○○」からご案内させて頂ければと思います。
当日スムーズなご案内をさせて頂く為に3点程お伺いしても宜しいでしょうか。

〈ヒアリング〉
ちなみに現在、営業代行やアポ獲得サービスなど活用されておりますでしょうか。
★している→そうなんですね。満足のいく成果は出ておりますか?
★していない→そうなんですね。これまで検討に上がったことがございましたか?
直接ご説明させて頂き、いいなと思って頂いてから大体どのくらいでご判断頂けますでしょうか。
★会社様毎はもちろんのこと事業部単位で活用頂いている大手企業様もおりますので、
前向きにご検討頂けますと幸いです。

〈キーマン確認〉
こういったご案内の場合、導入するかしないかのご判断は○○様がされているのでしょうか。
★はい→そうなんですね。→【結びへ】
★いいえ→そうなんですね。
ちなみに○○様が良いとご判断された場合はその方(決裁者)に相談する流れになりますでしょうか。

断りに対する切り返しトーク集

◆興味ない
興味があるか、ないかというお話というよりは御社サービスの新規アポを獲得させて頂き、
顧客拡大に向けた施策になりますのでお役に立てるかと思います。

◆資料送ってくれ
承知しました。資料をご送付する上でご確認させて頂きたいのですが、
新規アポ数が減っているですとか、営業人材のリソースが不足しているなどの課題はございますか?
(ある)でしたら、弊社サービスがお役に立てるかと思います。
(ない)今後営業をアウトソースするなどのご計画はございますか?

◆他のサービス使っている
ちなみに成果にはご満足頂けておりますか?
弊社の場合、専任のディレクターが戦略的なアウトバウンドコールプロジェクトを設計し、案件のマネジメントを
行いますのでアポ数だけではなく、アポ取得後の案件化向上にてお役立ち出来ると考えております。やj

◆自社に営業マンがいるので間に合っている
作用でございますか。
そうしますと自社の営業マンの方は既存顧客への対応にリソースを割いて頂き、新規開拓のアポ創出に
関しては弊社にお任せ頂くようなスタイルではいかがでしょうか

営業代行のご依頼はこちら!

立ち上げ初期のスタートアップ、資金調達後のベンチャー企業、企業の新規事業部門、事業拡大フェーズの企業は営業職を正社員として雇用せず、営業フリーランスの即戦力人材にアウトソースしましょう!

【成長中企業限定】アウトバウンド営業チャネル構築支援ついて|ギグセールス株式会社

 

自社サービスを運営中、自社プロダクトをローンチしたばかりの企業様!もしくは新規事業部門を設置されており、顧客検証フェーズを経て、MVPを活用しながらリーンに営業のPDCA、仕組み構築、新規開拓営業まで行なっていきたい企業様!

以下のような営業課題はございませんか?

✔️新規アポイント獲得数が減っている
新規で提案する機会が少なく、獲得するノウハウもないため困っている。

✔️アポイントからの成約率が悪く、売上目標に未達
立ち上げメンバーが営業出身でない為に営業ノウハウがなく、売り方、売り先が分からない。

✔️人的リソースの不足
営業リソースが圧倒的に不足しており、成果目標に対して大幅ビハインド状態となっている。

「営業のプロ人材は欲しいが、正社員を雇うほどではない」と考える企業様は数多くいるかと思います。また「営業人材の獲得」や「営業戦略策定」に課題を持つ事業会社が多いのも事実です。

上記の課題に対して即戦力として参画し、解決出来る集団、それがギグセールス株式会社です。

最新情報をチェックしよう!
>ギグセールス ブログとは

ギグセールス ブログとは

営業に特化したフリーランス向けメディア『ギグセールス ブログ』 営業フリーランスとして活動している方、今後フリーランスとして独立を考えている営業職の方を対象に新しい働き方を実現する為に役立つ情報を発信。営業テクニック、ノウハウ、案件の受託、PJの組織構築、報酬設計など現場で使えるナレッジを公開!

CTR IMG